MONTH

2020年2月

    【山形こけし】の特徴と作品【山形系工人一覧表】

    作並系の影響が色濃く残る山形系。今回の記事は山形系の特徴と作品を紹介します。 山形系の特徴とは 作並系の影響を強く受けた作品(作並で修業をした小林一家が山形で始めた系統といわれています)が作られています。以前は分類上も山形作並系として一つにまとめて取 […]

    【作並こけし】の特徴と作品【作並系工人一覧表】

    仙台の奥座敷ともよばれる作並温泉を中心とした地域で継承されてきた作並系。今回の記事は、その作並系こけしの特徴を作品を織り交ぜながら紹介していきます。 作並系の特徴とは 作並系は、河原に湧き出す天然の岩風呂で知られる、作並温泉を中心とした地域で継承され […]

    【津軽こけし】温湯・大鰐・弘前の特徴と作品を紹介【津軽系工人一覧表】

    青森県津軽地方の温湯や大鰐温泉周辺の地域では、この地方独特のこけしが継承されてきました。 今回の記事は、青森県で作られてきた津軽系の特徴を作品を織り交ぜながら紹介します。工人の一覧もあります。 特徴 津軽系こけし3つ産地で作られるこけしの総称です。平 […]

    【南部こけし】の特徴と作品【南部系工人一覧表】

    南部系は岩手県の花巻や盛岡を中心とした地域で作られている系統です。描彩の無い「キナキナ坊」と呼ばれる独特の様式もあります。 今回の記事は南部系の特徴と作品を紹介、そして作者である工人についての情報をまとめました。 南部系こけしの特徴 南部系は、一般的 […]

    【妖怪・魔除の郷土玩具6選】

    今回は、妖怪系・魔除けの民芸品「ベロ長・牛鬼・水丁彫山精・木でこ・黒塚・将軍標」の6点を取り上げてみました。 ベロ長 / 会津若松 まずは1番目は、会津若松から妖怪『ベロ長』の登場です。その名の通り、舌が長~いのが特徴です。 その長い舌と同様に、長く […]

    柳瀬重朝さんの文字ケ関人形【門司が関人形】元祖ゆるキャラ勢ぞろい

    門司が関(文字ケ関)の土人形は、 門司が関(文字ケ関)の柳瀬重朝さんの手によって生み出されてきた小さな玩具でした。残念ながら廃絶してしまいましたが、未だに人気の衰えをみせません。 作者であった柳瀬重朝さんの作品はしんこ細工よりヒントを得たという親指位 […]