こけし
CATEGORY

こけし

このページはこけしに関する情報を集めたカテゴリーページです。随時更新していきますのでご活用いただけたら幸いです。

こけしには、型を継承する「伝統こけし」、工人の自由な発想で作られる「創作|新型こけし」、芸術性の高い「近代こけし」、観光地で売られていた「お土産品」の4つの種類があります。

それぞれにコレクターもいて楽しみ方もいろいろです。

伝統こけしとは

師匠から弟子へと型を継承してつくられてきたこけしです。みちのくで生まれ、育まれてきた木地玩具の一種です。東北地方の各地で作られていて、温泉地を中心とした地域で発展してきました。それぞれに特徴があり、一般的には11の系統に分けられています。昭和30年代から50年代にかけてのこけしブームの時には主役的な位置づけでした。

伝統こけしの系統

その他のこけし

 

 

整理をお考えの方向けの記事です。

こけしの買取を依頼したい!コツを解説【売却したい方向け】